7314円 超小型ガンマイクロフォン Mic W/iGoMic Mini Shotgun Kit 楽器・音響機器 DAW・DTM・レコーダー DTMセット 超小型ガンマイクロフォン Mic W iGoMic Kit Mini アウトレット Shotgun /fundamentalism1604360.html,7314円,楽器・音響機器 , DAW・DTM・レコーダー , DTMセット,www.avantgardehotel.am,Mic,超小型ガンマイクロフォン,W/iGoMic,Mini,Kit,Shotgun /fundamentalism1604360.html,7314円,楽器・音響機器 , DAW・DTM・レコーダー , DTMセット,www.avantgardehotel.am,Mic,超小型ガンマイクロフォン,W/iGoMic,Mini,Kit,Shotgun 超小型ガンマイクロフォン Mic W iGoMic Kit Mini アウトレット Shotgun 7314円 超小型ガンマイクロフォン Mic W/iGoMic Mini Shotgun Kit 楽器・音響機器 DAW・DTM・レコーダー DTMセット

超小型ガンマイクロフォン セール Mic W iGoMic Kit Mini アウトレット Shotgun

超小型ガンマイクロフォン Mic W/iGoMic Mini Shotgun Kit

7314円

超小型ガンマイクロフォン Mic W/iGoMic Mini Shotgun Kit




【製品概要】

iGoMicTM Mini Shotgun(アイ・ゴーマイク・ミニ・ショットガン)は、GoProカメラやデジタル一眼カメラおよびボイス・レコーダーのために特別にデザインされた超小型のガンマイクロフォン。心臓部にはスタジオ品質のオーディオを提供する直径9mmの狭指向性コンデンサー・カプセルが用意され、オール銅製のハウジングにより、カメラの目の前にあるサウンドにピントを合わせていることを保証します。録音機器の左右のチャンネルへモノラル信号を提供し、音楽の録音、スピーチ、インタビューおよびアンビエントの収録に理想的です。

プロ用測定クオリティをいつでもどこでも
MicW Audioは、プロ用測定マイクロフォンで有名なBSWA Technology Ltd.のメンバーです。BSWAのマイクロフォンは、航空宇宙産業、オートバイ産業、そして環境ノイズの測定などで幅広く採用され、これらの経験と専門知識が新しいミニマイクロフォン・ブランドMicW Audioを誕生させることを可能としました。このiGoMic Mini Shotgunは、プリポラライズド(偏極型)カプセルとともに供給され、24時間以上もの高温多湿環境でテストし、-20℃から50℃および湿度95%まで動作する様にISO 9001を取得した自社ファクトリーで生産されています。

実用的なアクセサリも充実
GoProカメラとPP011/CL020を装着した例iGoMic Mini Shotgun Kitパッケージには、マイクロフォンだけではなく機能的で実用的なアクセサリが多数収録されています。GoPro用マイク・ホルダーPP011とラバー・リングCL020により、レンズの方向に合わせてiGoMic Mini Shotgunの方向も追従でき狙った音を収録可能。ラバー素材のため、振動/操作音を吸収し不必要なノイズを軽減できます。

マイク本体に装着することで吹かれや風切り音を軽減するウインドジャマーWJ146や、GoProカメラの機動性を損なわない30cmのミニUSBケーブルCB031Uなども収録しています。また、30cmの3.5mmステレオ・ケーブルCB030Mは、GoPro Hero 2やデジタル一眼カメラなど音声入力端子を備えた機器と接続することができます。さらに、デジタル一眼カメラのシューマウントにiGoMic Mini Shotgunを装着可能とするショックマウントPP015もパッケージに収録されています。

【製品仕様】

iGoMic Mini Shotgun Kitパッケージ内容
■iGoMic Mini Shotgun:iGoMic Mini Shotgunマイクロフォン
■PP011:GoPro用マイク・ホルダー
■CL020:GoPro用ラバー・リング
■CB031U:GoPro用USBステレオ・ミニケーブル
■CB030M:デジタル一眼カメラ用ステレオ・ミニケーブル
■CP918:キャリング・ポーチ
■PP015:デジタル一眼カメラ用ショック・マウント
■WJ146:ウインドジャマー
■日本語マニュアル

超小型ガンマイクロフォン Mic W/iGoMic Mini Shotgun Kit

2021年8月13日 | Company blog

TI  DLP®テクノロジーの活用で、高品質 3D プリンタがより手ごろな価格になり、中小企業の経営者や愛好家の手が届くようになります。

詳細

TI の熱意

TIは、半導体によって電子機器をより求めやすい価格で提供することで、より良い世界に向け貢献していくことに情熱を注いでいます。TIの熱意は今日まで受け継がれ、IC 分野での先進的なポジションを維持しています。各世代のイノベーションを通じて、小型化、効率化、信頼性の向上、低コスト化を実現するテクノロジーを構築してきました。その結果、新しい市場を開拓し、半導体は、あらゆる分野の電子機器に採用されるようになっています。TI はこうしたイノベーションを、エンジニアリングの進歩として捉えています。

TI のチームへの参加

TI の業務では速いペースで課題に取り組み、私たちは成長を遂げています。世界の変革への貢献と、愛着の持てる仕事をご希望ですか?ご参加ください。

募集中職種の検索

コーポレート・シティズンシップに対する TI のコミットメント

90%

TI が出荷する半導体製品のうち、グリーン対応とみなされ、低ハロゲンに関する業界要件を満たしている割合。

100%

5年連続で、LGBTQの従業員の平等への取り組みが評価され、ヒューマン・ライツ・キャンペーンの企業平等指数で100%の評価を受けました。

約 95%

TI 従業員が「私は会社の成功に貢献している」と回答した割合。

22.4%

2015 年から 2020 年にかけて、TI の温室効果ガス (GHG) の排出量を 22.4% 減少しました。これは、15% という TI の削減目標を上回る成果でした。

+16

National Association of Female Executives (全米女性企業家協会) から、女性を昇進させるための努力が認定された連続年数。

5,000 万ドル

TI Foundation (TI 財団) の助成金、マッチング・ギフト (従業員の寄付と同じ額を会社も寄付)、各種寄付金を含め、2020 年に社会貢献活動へ寄付した金額は、合計 5,000 万ドルです。

*2020 年現在